Home » 体型カバー水着の選び方 » 体型をカバーしてくれるタンキニスタイル

体型をカバーしてくれるタンキニスタイル

体型カバー水着の選び方

タンキニとはタンクトップとボトムとに分かれたセパレートタイプの水着で、「タンクトップ+ビキニ=タンキニ」という造語として生まれた。
ボトムはショートパンツやスカートなどがあり、体型を気にする人にはオススメの水着である。
2、3年前からジワジワと人気を集め、妊婦中の方や産後太りしてしまったママさん、お腹を冷やすのが心配な方などからも注目されている。
ただ、セパレートになっているので、めくれてしまう可能性も考えてガッツリ泳ぐというよりは、水に浸かって楽しむ程度にしておいた方が無難だろう。
シーンに合わせて上下の組み合わせを変えて楽しむのもありだろう。

このようにファッション感覚で着る人も多く、とにかく体型カバーができるという意味で幅広い年齢層の女性から支持を集めている。
肌の露出よりも水着の面積が多いので、カラーは単色というよりは思い切って、柄物にする方が見た目も綺麗で鮮やかになる。
ちょっと派手めな花柄や、ボーダー柄、ドット柄を取り入れると一層夏らしく着こなせる。

人気があるため、ネット通販でもあらゆるタンキニが探せる上に、値段も幅広く取り扱っている。
タンキニ専門店も存在するので、今年こそは自分の体型に合ったお気に入りの一着をじっくりと探してみよう。