日本人の体型に対する美意識と水着の歴史

体型カバー水着の選び方

現代の水着は、女性用でいうとビキニタイプ、タンキニタイプ、モノキニタイプ、サロペットタイプなどさまざまな種類が存在する。
ビキニだけでも三角ビキニ、ホルターネック、チューブトップ、マイクロビキニなど種類が幅広く、昔と比べてデザインやカラーも豊富に存在する。
自分の好みに合った水着を気軽にファッション感覚で選べるようになった。

そもそも水着の誕生は今から200年以上も前のことになる。
現代と違って男女ともに「海水浴などの娯楽目的や、競技用として着用する衣類」という認識はまったくなく、下着や着古す洋服として使用されていた。
普段着のような水着を身にまとった姿が一般的だったが、1900年代に入ると胸ぐりの深い、袖なしのメリヤス製水着が流通。
それ以降、肌の露出が多いデザインへと変化を遂げていった。

それと同時に体のラインがクッキリと見えることで、いつしか日本人は「スタイルがいい体=細い体」という意識が根付き、女性は夏になると薄着になり、水着を着る機会も増えるため、自然と自身の体型を強く気にするようになった。
そして「夏は体のラインをキレイに、より細く見せるためダイエットをする」という考え方が現代の日本に定着していったのである。

お嬢様酵素 48時間

年配の方でも着られるオシャレな水着

体型カバー水着の選び方

年を重ねると、肌の露出も少なくなり、水着を着る機会も減るだろう。
水着を着るとしても健康のために競泳用のフィットネス水着を着てスポーツセンターのプールで泳ぐくらいなのではないだろうか。
しかし現在は、年配向けの水着も多く海外ではビキニをはじめ、花柄やワンピース調の水着を着ている年配の方も多い。
実際に年配向けのオシャレな水着は日本でも増えつつある。
(さらに…)

リゾート地で着る40代女性の水着

体型カバー水着の選び方

もしハワイやグアムなどのリゾート地に行った際、現地ではどんな水着を着たらいいのだろうか。
特に女性は40代にもなるとその地に合った水着を選ぶことを意識してしまう。
旅行で気持ちが高揚して大胆になったり、テンションがあがってしまうのは分かるが、年齢、体型に見合った水着を着ることも大切だ。
(さらに…)

ブランド別でみる40代女性の水着選び

体型カバー水着の選び方

夏休みになると子供たちをプールや海に連れていく機会が増える。
そんな中、40代ママは水着の選び方が最も大切になる。
ママになっても可愛くて、ボディーラインがうまく隠れる素敵な水着を着たいはず。
今時のお母さんはインターネットを楽しむ人も多いので、水着も安値で変えるネットショッピングを利用する人が増えている。
(さらに…)

40代女性に似合う水着とは?

体型カバー水着の選び方

「ママだけど水着が着たい」、「子供をプールや海などに連れて行くのにどうしても水着を着なければいけない」などと考えている40代のお母さんは多い。
ただ、産後太りなどの肥満や妊娠線などを気にしてなかなか着るのを躊躇してしまう方が大半だろう。
そこで体型がカバーできる水着をいくつか紹介しよう。
(さらに…)

体型をカバーしてくれるタンキニスタイル

体型カバー水着の選び方

タンキニとはタンクトップとボトムとに分かれたセパレートタイプの水着で、「タンクトップ+ビキニ=タンキニ」という造語として生まれた。
ボトムはショートパンツやスカートなどがあり、体型を気にする人にはオススメの水着である。
2、3年前からジワジワと人気を集め、妊婦中の方や産後太りしてしまったママさん、お腹を冷やすのが心配な方などからも注目されている。
ただ、セパレートになっているので、めくれてしまう可能性も考えてガッツリ泳ぐというよりは、水に浸かって楽しむ程度にしておいた方が無難だろう。
シーンに合わせて上下の組み合わせを変えて楽しむのもありだろう。
(さらに…)

どう見られているか気になるビキニスタイル

体型カバー水着の選び方

元々海外で流行していたビキニスタイルの水着。
1970年ごろから日本でも一般的着用されるようになったが、80年代中期〜90年代中期にかけては、一時廃れワンピース調の水着が流行した。
しかし、90年代後期に人気を博した「へそ出しルック」を機に再びビキニが流行りだした。
それ以降、「三角水着(トライアングルビキニ)」や「ホルターネックビキニ」、「マイクロビキニ」など実にさまざまなビキニが登場している。
(さらに…)

体型をカバーしてくれるアイテムの選び方

体型カバー水着の選び方

人によって水着の選び方はさまざまだが、デザインやカラーで選ぶよりも、自分の体型を隠せる水着を無意識のうちに選んでしまっている人も多いのではないだろうか。
特に女性は体型がコンプレックスになっているがゆえに、そもそも海などに遊びに行っても水着を着ずに、パラソルの中で1日過ごすだけという人も少なくはない。
しかし今の時代、水着そのものだけで隠そうとするのではなく、コンプレックスである体型をあっという間にカバーしてくれる優れもののアイテムがたくさん存在する。
(さらに…)

自分の体型に合った水着選びを極める

体型カバー水着の選び方

海水浴やプールへ遊びにいくため、水着を新たに購入する際、体型や予算などを気にしてなかなか選びきれない人もいるのではないだろうか。
特に女性の場合、体型に関してはコンプレックスを持っているとなかなか水着を着る気になれなかったり、地味で目立たない水着を選びがちになる。
しかし、そんな人でも水着を着ることを決して諦めないでほしい。
(さらに…)